風水的に寝室と相性がよい観葉植物10選とメリット・デメリットとは

Flower-Green
オリーブくん
オリーブくん

・寝室に観葉植物を飾るのは風水的にどうなんだろう……。

・寝室に合う観葉植物が知りたい!

・観葉植物を寝室に飾るとどんなメリットがあるのかな?

・観葉植物を寝室に飾るデメリットを知っておきたい!

ノアくん
ノアくん

こんな悩みを解決できる記事を用意したよ!

記事前半では、寝室に観葉植物を飾るメリット・デメリットについて、後半では寝室と相性がよい風水効果を持つ観葉植物10選をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

※「すぐにおすすめの観葉植物について知りたい!」という方は、「寝室と相性がよい風水効果を持つ観葉植物10選」へどうぞ!

寝室に観葉植物を飾るメリット・デメリット

最初に、寝室に観葉植物を飾るメリットとデメリットについて解説します。

寝室に観葉植物を飾るメリット

観葉植物を寝室に飾る主なメリットは、次の通りです。

~観葉植物を寝室に飾る主なメリット~

  • 陰陽のバランスが取れる
  • 気持ちを落ち着かせる
  • 邪気を払う
  • エネルギーを補充してくれる
  • リラックス効果

寝室は風水的に「陰」の要素が強く、静かにリラックスするのに適している空間です。

「陽」の気を放つ観葉植物を飾ると、部屋の「陰と陽のバランス」を調整してくれるでしょう。「陰」の気を放つ観葉植物を飾ると、より気持ちを落ち着かせ、よい睡眠が取りやすくなります。

また、1日の3分の1を過ごすといわれている寝室には、悪い気が溜まりやすいとされています。邪気を払う風水効果のある観葉植物を飾ることで、溜まった邪気を払ってくれるのです。

さらに、よいエネルギーを生み出す観葉植物は、日中の生活で消耗した気やエネルギーを補充してくれます。

寝室に観葉植物を飾るデメリット

観葉植物を寝室に飾る主なデメリットは次の通りです。

~観葉植物を寝室に飾るデメリット~

  • 日照不足で観葉植物が弱る可能性がある
  • カビ・ダニの発生

寝室は日が当たりにくいことが多く、日照不足になり気味です。耐陰性があまりない観葉植物を飾ると、徒長(とちょう)したり枯れてしまったりする可能性があります。

また、寝室は湿気がこもりやすいので、土にカビや細菌、ダニが発生しやすくなります。

日中は観葉植物を日当たりのよい場所に移動して、しっかり室内の換気を行うなどの対策をするとよいでしょう。

ノアくん
ノアくん

※観葉植物を移動するのは、日当たりが悪い寝室の場合です。

寝室と相性がよい風水効果を持つ観葉植物10選

ここからは、寝室におすすめの観葉植物10選をご紹介します。

サンスベリア・ローレンチ(トラノオ)

肉厚で細長い葉にトラ模様のような斑が入っているのが特徴の「サンスベリア・ローレンチ 」。尖った葉先が勢いよく上に向かって伸びており、存在感のある観葉植物です。

風水的に「厄除け」「魔除け」の効果があり、悪い気を浄化してくれるといわれています。耐陰性が強いので、室内でも育てやすいのでおすすめ。

「不滅」「永久」と力強く、縁起のよい花言葉が付けられています。

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

モンステラ・アダンソニー




大きな葉に切り込みや穴の開いた独特な印象のある「モンステラ・アダンソニー 」。

風水的にリラックス運気を高める効果のあるモンステラ・アダンソニ―を寝室に置くことで、日中消耗したエネルギーや運気を寝ている間に補充できるでしょう。

また、寝室の南側に置くことで、「金運アップ」「出会い運アップ」が期待できます。

花言葉は「うれしい便り」「壮大な計画」「深い関係」「dedication=献身」。耐陰性が強いので寝室にもおすすめです。

» AND PLANTS(公式)で観葉植物を見る

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

ユッカ・エレファンティペス




生命力が強く「青年の木」とも呼ばれる「ユッカ・エレファンティペス 」。シャープな細く先の尖った葉とまっすぐ成長した幹が印象的です。

風水的に「仕事運アップ」「金運アップ」「邪気を祓う」などの効果があるとされています。

花言葉は「勇壮」「偉大」です。「ユッカ・エレファンティペス」って感じですよね!太陽の光を好むので、寝室の中でも明るい場所におくのをおすすめします。

» AND PLANTS(公式)で観葉植物を見る

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

パキラ




八方に広がる明るい緑色の葉と美しい樹形が特徴の「パキラ 」。

風水的に尖った葉が下向きに生えるので、強い気を発して悪い気を静める効果があります。また、リラックス効果もあり寝室に置くことで、気持ちを落ち着き心地よく眠れるでしょう。

花言葉は「快活」「勝利」とポジティブな印象があります。太陽の光を好むので、寝室の窓辺など明るい場所に置くのがおすすめです。

» AND PLANTS(公式)で観葉植物を見る

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

ガジュマル




精霊の宿る木として縁起がよいとされている「ガジュマル 」。

風水的に丸くて下に生えるガジュマルの葉は、気分を落ち着かせる効果やリラックス効果があるとされています。寝室に置くことで、運気を安定させ「金運アップ」の効果も期待できます。

花言葉も「健康」「たくさんの幸せ」と縁起がよいですよね。耐陰性が強いので寝室にもおすすめです。

» AND PLANTS(公式)で観葉植物を見る

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

アンスリウム




アンスリウム 」は、赤やピンク、白などの色鮮やかなお花に見える仏炎苞が特徴です。ハートの形をしているところが、なんともかわいいですよね!

風水的に赤いアンスリウムは「仕事運アップ」
白のアンスリウムは「邪気を払う」。
ピンクのアンスリウムは「恋愛運アップ」の効果があるとされています。

全般の花言葉は「煩悩」「恋にもだえる心」。
赤いアンスリウムは「情熱」。
白のアンスリウムは「熱心」。
ピンクのアンスリウムは「飾らない美しさ」。

耐陰性が強いので寝室にもおすすめです。

» AND PLANTS(公式)で観葉植物を見る

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

ミリオンバンブー




ミリオンバンブー 」は、縁起のよい観葉植物とされており、「開運竹」「富貴竹」「万年竹」「ラッキーバンブー」とも呼ばれています。

風水的にも「金運」「健康運」「勉強運」「仕事運」を向上させる効果が期待できます。また、お部屋に置くだけでその場の気のバランスがよくなり、エネルギーが改善されるのです。

花言葉は「長寿」「開運」「幸福」と縁起のよい「ミリオンバンブー」にぴったりですよね。耐陰性はありますが太陽の光を好むので、寝室の窓際などの明るい場所に置くとよいでしょう。

» AND PLANTS(公式)で観葉植物を見る

ポトス




つる性で繁殖力が強く、どこでも育てやすいのが魅力の「ポトス 」。

風水的に丸い葉が下に向かって生えるので、リラックス効果と気を静める効果があります。また、「運気アップ」「恋愛運アップ」「金運アップ」の効果も期待できます。

花言葉は「永遠の富」「華やかな明るさ」です。耐陰性がありますが、太陽の光を好むので寝室の窓際など明るい場所に置くのがおすすめです。

» Hito Hana(公式)の観葉植物を見る

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

アレカヤシ




アレカヤシ 」は、羽のように放射状に広がる葉が特徴で、ゆったりと涼し気な雰囲気があります。気持ちをリラックスさせ、落ち着かせてくれる印象があるので、寝室に置くのにピッタリです。

風水的に「出会い運アップ」「やる気アップ」「落ち着きを与える」効果があります「元気」「勝利」という花言葉が付けられています。耐陰性があるの寝室にもおすすめです。

» AND PLANTS(公式)で観葉植物を見る

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

ドラセナ・マッサンゲアナ(幸福の木)




「幸福の木」という名前でも呼ばれ、縁起のよいことで人気の「ドラセナ・マッサンゲアナ 」。太く力強い幹に、鮮やかな緑色の葉に黄色の縦斑が入っているのが特徴です。

ドラセナ・マッサンゲアナは、「幸福」「幸せな恋」「隠しきれない幸せ」などの花言葉もあるように、幸福を呼び込むとされています。

風水的にも「金運アップ」「幸福」のようにポジティブな効果があり、葉の先が尖っていることから「邪気払い」効果もあります。

太陽の光が程よく当たる場所を好むので、室内の明るい場所に置くのが適しています。

» Hana Prime(公式)で観葉植物を見る

風水効果のある観葉植物を飾って癒しの空間を作ろう!

今回は、寝室と相性がよい風水効果を持つ観葉植物10選とメリット・デメリットをご紹介しました。

寝室に観葉植物を飾ることで癒し効果・リラックス効果・風水効果を得やすいので、疲れた体をより休められます。

ぜひ観葉植物を寝室に飾り、日々の疲れやストレスなどを和らげましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました