大切な人にバラを贈りたい!色・本数・部位・組み合わせ別の花言葉や贈るシーンと注意点を解説

  • 大切な人にバラを贈りたい!
  • バラにはどんな花言葉があるんだろう?
  • バラを贈る際の注意点とは?

昔から世界中で愛されてきたバラは、「お花の女王」と呼ばれています。

華やかで気品があるので、誕生日やプロポーズ、記念日などさまざまなシーンに贈ると喜ばれるお花です。

バラは色や本数、部位、状態、組み合わせにより花言葉が異なるのを知っていましたか?

バラを贈る際は花言葉を把握しておかないと、相手に不快な想いをさせてしまう可能性も……。

私は、生け花を始めて17年が経ちます。

お花屋さんに勤めていたこともあり、バラを使った花束やフラワーアレンジメントなどをお作りした経験があります。

そこで今回は、バラを贈るシーンや注意点を解説。

色・本数・部位・状態、組み合わせ別の花言葉もあわせてご紹介します。

この記事を参考に、大切な人にすてきなバラを贈りましょう!

 

バラを贈るシーンとは?

バラを贈るシーンには、

「誕生日」

「結婚記念日」

「結婚祝い」

「プロポーズ」

「還暦のお祝い」

「成人式」1月 第2月曜日

「愛妻の日」1月31日

「フラワーバレンタインデー」2月14日

「ホワイトデー」3月14日

「パートナーデー」4月14日

「サンジョルディの日」4月23日

「母の日」5月 第2日曜日

「ローズの日」6月2日

「父の日」6月 第3日曜日

「いい夫婦の日」11月22日

「ダズンローズデー」12月12日

「想いを伝える時」

などが挙げられます。

バラは贈りものとしてさまざまなシーンで選ばれるお花です。

その華やかな容姿や香りから、バラをプレゼントされると多くの方が喜びます。

贈る際のスタイルは、「花束」「アレンジメント」「フラワーボックス」「リース」の4タイプがおすすめです。

想いをバラに重ねて贈ればより気持ちが伝わるでしょう。

 


✽*お花を贈る際のスタイルについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。


 

バラを贈る際の注意点

華やかな贈りものとして喜ばれるバラですが、色や本数などによってネガティブな意味の花言葉もあります。

相手を不快な気持ちにさせないためにも、花言葉を知っておくのがおすすめです。

たとえば、黄色いバラは「愛情の薄らぎ」「嫉妬」などの意味があるので、「結婚記念日」や「結婚祝い」に贈るお花には向いていません。

また、贈る本数によっても花言葉が異なります。

13本のバラには、「永遠の友情」という意味があるので、「プロポーズのような愛の告白をするシーン」には不向きです。

他にも、バラのように「棘(トゲ)」のあるお花は、一般的に「お供え・お悔やみごと」にはNGとされています。

しかし、故人が「生前バラを好んでいた」などの理由から、バラの棘を取ったものをお供えする場合もあります。

バラを贈る際は、贈るシーンに合わせて色・本数・部位・状態・組み合わせ別のネガティブな花言葉には注意してくださいね!

そして、大切な人に伝えたい想いとマッチするバラを選びましょう。

 


✽*お花を贈る際の注意点についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。


 

バラの花言葉

バラは古くから栽培されており、数多くのバラにまつわる伝説が伝えられています。

その1つに、ギリシャ神話では美と愛の象徴とされる「女神ヴィーナス」の涙から生まれたお花がバラといわれています。

また、バラは恋人や大切な人への贈りものとして用いられる場合が多く、花言葉には恋愛感情に関するものがたくさん!

中には、よい意味だけではなくネガティブな意味も含まれているので注意が必要です。

それでは、バラの花言葉を見ていきましょう。

 

バラ:色別の花言葉 

色別の花言葉は次の通りです。

  • バラ全体の花言葉:「愛」「美」
  • 赤色:「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」
  • ピンク:「上品」「美しい少女」「気品」「温かい心」
  • 濃いピンク:「恋焦がれています」「恥ずかしさ」
  • 緋色:「灼熱の恋」
  • オレンジ:「魅惑」「信頼」「絆」「無邪気」
  • 黄色:「愛情の薄らぎ」「嫉妬」「友情」「献身」
  • 緑色:「あなたは希望を持ちえる」「穏やか」
  • 青色:「夢かなう」「不可能」「奇跡」「神の祝福」
  • 紫色:「誇り」「気品」「王座」「尊敬」
  • 白色:「純潔」「深い尊敬」「無邪気」「清純」
  • 茶色:「落ち着いた」「渋い」「ミステリアス」
  • 黒色:「あなたはあくまで私のもの」「決して滅びることのない愛」「永遠の愛」
  • 黒赤色:「憎悪」「恨み」
  • 虹色:「無限の可能性」「奇跡」
  • 絞りorまだら:「満足」
  • 水玉:「君を忘れない」 

 

バラ:本数別の花言葉

本数別の花言葉は次の通りです。

  • 1本:「あなただけ」「ひとめぼれ」
  • 2本:「この世界に2人だけ」
  • 3本:「愛しています」「告白」
  • 4本:「死ぬまで私の愛は変わりません」
  • 5本:「あなたに出会えてほんとうに嬉しい」
  • 6本:「あなたに夢中」「お互いに尊い、愛し、分かち合いましょう」
  • 7本:「ひそやかな愛」
  • 8本:「思いやりに感謝します」
  • 9本:「いつも一緒にいてほしい」「いつもあなたを想っています」
  • 10本:「あなたは完璧」「かわいい人」
  • 11本:「最愛」「あなたは私の宝」
  • 12本:「私と付き合ってください」「私の妻になってください」 ※12本のバラはダズンローズ(dozen rose)と呼ばれ、「感謝・幸福・誠実・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」という12個の誓いが込められています。
  • 13本:「永遠の友情」 ※贈りものには向いていません。
  • 14本:「誇りに想う」
  • 15本:「ごめんなさい」 ※贈りものには向いていません。
  • 16本:「不安定な愛」 ※贈りものには向いていません。
  • 17本:「絶望的な愛」 ※贈りものには向いていません。
  • 18本:「誠実」「誠意のある告白」
  • 19本:「忍耐と期待」
  • 20本:「真心あるのみ」「私のひとひらの愛」
  • 21本:「真実の愛」「あなたにだけ尽くします」
  • 22本:「あなたの幸福をお祈りします」
  • 24本:「24時間あなたを想っています」
  • 25本:「あなたの幸せを祈っています」
  • 30本:「ご縁を信じています」
  • 33本:「生まれ変わってもあなたを愛す」
  • 36本:「覚えています」「ロマンチック」
  • 40本:「真実の愛を誓います」「死ぬまで変わらぬ愛」
  • 44本:「変わらぬ愛を信じます」
  • 50本:「永遠」「偶然の出会い」
  • 88本:「フォローに注意せよ」 ※贈りものには向いていません。
  • 99本:「永遠の愛」「長年の想い」
  • 100本:「100%の愛」
  • 101本:「これ以上ないほど愛しています」
  • 108本:「結婚してください」
  • 144本:「何度生まれ変わっても好きです」
  • 365本:「あなたが毎日恋しい」「決して忘れることのない愛」
  • 999本:「何度生まれ変わっても愛する人はあなた」
  • 1000本:「1万年の愛を誓います」
  • 1001本:「永遠に」

 

バラ:部位別の花言葉

部位別の花言葉は次の通りです。

  • バラの蕾:「愛の告白」「恋の告白」「希望」「約束」「若さあふれる美」「処女の心」
  • 赤いバラの蕾:「愛の告白」「純粋な愛」「純粋と愛らしさ」「純潔」「あなたに尽くします」「若く美しい」
  • 白いバラの蕾:「恋の告白」「少女時代」「愛するには若すぎる」「心にもない恋」
  • 葉:「諦めないで」「あなたは希望を持ち帰る」
  • 赤いバラの葉:「あなたの幸福を祈る」「無垢の美しさ」
  • 棘:「不幸中の幸い」
  • 枝:「あなたの不快さが私を悩ませる」

 

バラ:状態別の花言葉

状態別の花言葉は次の通りです。

  • 満開のバラ:「私は人妻」
  • 満開のピンクのバラの花束:「赤ちゃんができました」
  • 黄色の小輪のバラ:「笑って別れましょう」
  • 萎れたバラ:「儚い」「つかの間」「私は絶望しています」
  • 萎れた赤いバラ:「儚い」
  • 萎れた白いバラ:「つかの間の印象」
  • 枯れた白いバラ:「生涯を誓う」
  • しぼんだバラ:「絶望」
  • 一重咲きのバラ:「静かな愛と敬意」
  • 多弁咲きのバラ:「誇り」
  • 棘のないバラ:「誠意」「友情」

 

バラ:組み合わせ別の花言葉

組み合わせ別の花言葉は次の通りです。

  • 2つのつぼみと満開の花:「秘密」
  • 赤いバラの中に白いバラ:「打ち解けて仲が良い」「温かい心」「和合」「結婚してください」
  • 黄色のバラの中に赤いバラ:「あなたがどんなに不実でも」
  • バラのつぼみ1本と開花したバラ2本: 「あのことは当分の間秘密」
  • バラのつぼみ3本と開花したバラ1本: 「あのことは永遠に秘密」

 

まとめ

今回は、バラを贈るシーンや注意点を解説しました。

また、色・本数・部位・状態、組み合わせ別の花言葉もあわせてご紹介しました。

バラは古くから多くの人に愛され、その魅力は飽きることなく人々を魅了し続けています。日々新しい品種が改良されており、世界中に約4万種のバラがあります。

大切な方への贈りものとして、相手のイメージにマッチするバラの色やスタイル、花言葉を選ぶとよいでしょう。

特別なシーンや記念日にバラを贈り、大切な人に想いを伝えてみませんか?

 


✽*華やかで豪華な「バラの花束」をお探しの方はこちらをご覧ください。

✽*存在感と華やかさがある「バラのアレンジメント」をお探しの方はこちらをご覧ください。

✽*お花と一緒に贈る「ネックレス」や「ピアス」をお探しの方はこちらをご覧ください。

✽*「パワーストーン」と「クリスタル」を組み合わせたかわいいデザインのアクセサリーこちらをご覧ください。

✽*「あこや真珠」と「パワーストーン」を使ったワンランク上のアクセサリーこちらをご覧ください。

✽*小さなストーンを使ったさりげない感じがかわいい「パワーストーン」のアクセサリーこちらをご覧ください。


 

makana mai sophの最新情報をチェック!